インソール

【家の中で使うならコレ!】冬におすすめ暖かいのに足に良いルームウェア(室内履き)まとめ

足に良いおすすめのルームシューズが知りたい!

足や靴に詳しい理学療法士の尾澤です。

以前、インソールについての記事を書き、読んでくださった多くの方にご購入していただきました。

【インソールの選び方】オーダーメイドは本当に良いの?おすすめのインソールはどんなもの? インソール選びって難しいですよね。 世の中にたくさんのインソールがありすぎて、どれが良いのかわからないですよね。 私は理学...

とても好評で、足だけでなく腰などの調子も良くなったというコメントをいただいています。

インソールの問題が解決すると、こんな質問を受けることが多くなりました。

お客様

インソール教えてもらってたおかげでスニーカーを履いた時は調子が良くなったんですが、家の中で裸足とかスリッパを履いていると痛くなってきちゃいます。ルームシューズのおすすめってありますか?

と。

そこで今回は室内履きでおこお悩みの方のために、おすすめのルームウェア(室内履き)についてお伝えします。

結論:おすすめはビルケン一択

私がおすすめするルームウェアはBIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)のサンダルです。

冬に最適なのが【Zermatt(ツェルマット)】のShearling(シアーリング)シリーズです。

その中でもShearling(シアーリング)という種類は、足裏の部分がもこもこしていて暖かい作りになっています。

ネットで購入するのであれば在庫が多い楽天が良いです。Amazonで調べたところ、どれも品薄でした。(2023年1月8日現在)

値段を見ていただいてわかるように、Shearling(シアーリング)のもこもこ素材のものは気持ち良いのですがかなり高価です。

その場合はスタンダードにすれば、お値段が半分になります。

冬は靴下を履いて、夏はそのまま履くといったように、通年で使えるのが良いです。

ビルケンのルームシューズをおすすめする理由

お勧めする理由は主にこの3点です。

足のアーチを正しくサポートする

ビルケンはもともとドイツの医療用矯正履を作成していたブランドです。

そのため、足のアーチサポートの機能は市販のどのサンダルよりもしっかりしています。

余談ではありますが、整形外科クリニックで装具士さんが作成する中敷は、ビルケンのインソールとほとんど同じであることが多いです。

足のアーチとは以下の3種類です。

アーチの3種類
  • 内側縦アーチ
  • 外側縦アーチ
  • 横アーチ

足のアーチについての詳細は以前書いたインソールの記事をご参照ください。

【インソールの選び方】オーダーメイドは本当に良いの?おすすめのインソールはどんなもの? インソール選びって難しいですよね。 世の中にたくさんのインソールがありすぎて、どれが良いのかわからないですよね。 私は理学...

足のアーチは歩く時の衝撃を吸収する役割があります。

アーチが崩れていると足部で衝撃吸収ができなくなります。

足部で衝撃吸収ができなくなる代わりに、膝や股関節、腰や肩などの身体の上の部分で衝撃を吸収しなければならなくなります。

そうなると膝・股関節・腰・背中・肩・首など、足だけでなく関係のない部分まで調子が悪くなります。

ビルケン以外にも「3つのアーチをしっかりサポート!」とうたっているものはありますが、ほとんどがサポートが不十分か、間違った部分をサポートしていて体に悪影響を与えかねないものが多いです。

ビルケンに似せたものも多く出回っていますが、サポート位置がずれていたりしていてダメなものがほとんどでした。

暖かくて滑りにくい

足のアーチをしっかりサポートしながら、もこもこで暖かいのはビルケンだけでした。

Zermatt(ツェルマット)シリーズはルームシューズ専用に作られたシリーズです。

そのため、靴底がゴムでできており滑りにくいです。

今回は室内履きとしてZermatt(ツェルマット)シリーズを紹介しましたが、他のシリーズでもShearling(シーリング)がつくものはもこもこして暖かいです。

外履き用のため靴底が硬くてしっかりしているので、家の中で履くと音がしやすいです。

色の種類が豊富

私は機能しか興味がないので色は気にしないのですが、世の中のおしゃれな方々は家の中でも色やデザインを気にされるのを私は知っています。

ツェルマットはネイビー、ブラック、グレー、ピンクの4色あり、自分の好きなかわいい・かっこいい色を選べて、おしゃれを楽しめます。

ビルケンのルームシューズをはくと全身の調子が良くなる

足がつりやすい、足首が痛い、足の指が痛いなど様々な足の悩があると思いますが、ほとんどが軽減・改善します。

さらに、腰などの足以外の部分も調子が良くなります。

整体のお客様だけでなく、整形外科で担当した患者様などにも勧めて使いますが、お使いになった方からはとても好評です。

足つぼを刺激されているみたいですごく気持ち良いと。

私も施術用の室内履きなどで使っていますが、しっかりアーチがサポートされていて快適です。

購入するには

楽天がいちばん在庫が揃っていたので、購入するなら楽天がおすすめです。

今回紹介したZermatt(ツェルマット)シリーズを下に添付しておきますので、よろしければご活用ください。

注意点

一度もビルケンの店舗に行ったことがない方は、必ず店舗に行って足のサイズを測ってもらってください。

ビルケンのシューズやインソールは正しくアーチをサポートできる分、正しいサイズ測定が必要になります。

サポート部分が少しでもずれてしまうと逆効果になり、身体の調子が悪くなるリスクがあります。

私は普段、26cmの靴を履いていますが、ビルケンのサンダルは25cm(US 39)を使用しています。

店員さんはかなりしっかり指導を受けているようで、細かく正確に測定をして、自分にぴったりのサイズを選んでくれます。

地面に膝をついてまで一生懸命真剣に測定してくださるので、感謝とともに少し申し訳ない気分になります。

一度でも自分の足のサイズを把握しておけば、あとはネットで同じサイズの靴を購入すれば良いです。

近くの店舗が探せるように公式サイトの店舗検索URLを添付しておきます。

https://www.birkenstock.com/jp/storelocator

まとめ

冬に買うべきルームシューズ

冬に最適なのが【Zermatt(ツェルマット)】のシリーズです。

このルームシューズをおすすめする理由

  • 足のアーチを正しくサポートする
  • 暖かくて滑りにくい
  • 色の種類が豊富

このルームシューズを履くとどうなる?

  • 足のお骨の歪みが改善しいていく
  • 足だけでなく腰や背中、肩などの痛みの予防になる
  • 暖かくて気持ちいい

購入するには

下のリンクをご活用ください。

楽天がいちばん在庫が揃っていたので、購入するなら楽天がおすすめです。

注意点

一度もビルケンの店舗に行ったことがない方は、必ず店舗に行って足のサイズを測ってもらってください。

https://www.birkenstock.com/jp/storelocator