ネット通販の比較

以前おすすめした枕【モットン】を3ヶ月使ってみた感想 (肩こり・首の痛み・腰痛にもおすすめ)

理学療法士の尾澤です。

以前、返金保証のある枕まとめの記事を書きました。

【全額返金保証のある枕まとめ】理学療法士が選ぶ、気軽に試せて肩こり・ストレートネックの方におすすめの枕 ご挨拶 理学療法士の尾澤と申します。 首・肩・背中の痛みでお悩みの方へのリハビリが得意で、何年も良くならなかったとお悩みの...

その際に一番おすすめとお伝えした「モットン」を私も購入しました。

そして、実際に使い始めてから3ヶ月が経過しました。

「かため」と「やわらかめ」2種類があるので、どちらが良いのか悩んでいる方に合う方を提示できるよう、両タイプ購入しました。

本日は、3ヶ月間使用した感想をレビューします。

めりーさんの高反発枕

「モットン」を3ヶ月使ってみた感想

結論として、ものすごくよかったです。

もう自分に合う最適な枕探しはしなくて良いと感じ、とても満足しています。

私は背骨全体の弯曲が小さく、首もストレートネック傾向です。
以前から慢性的な首のこり・痛みに苦しんでいました。

モットンを使う前はニ○リのホテル枕を使用していました。

ネット上で評判が良く、寝た時のふわふわ感が気持ちよかったです。
しかし、寝ているうちに頭がずり落ちて首が曲がってしまったり、

横向きになると首が曲がってしまう影響か、朝起きると首が痛く、夜中にも首の痛みで起きることが多かったです。

モットンを使ってから、首の痛み・肩こりで悩むことが全くなくなってびっくりしました。

腰痛と首の痛みがあった私の母もこの枕を買って、使ってから首の痛みと腰痛がなくなったと言っていました。

高校時代の友人も、奥さんの分と二つ買って使ったところ、明らかに朝起きた時の首のだるさが良くなっていたと言って喜んでいました。

【首に理想的な枕】嬉しい報告を受けました 以前、こんな記事を個人ブログに掲載しました。 https://oza-blog.jp/?p=281 その記事を読んだ友...

高反発まくら【モットン】

商品名モットン
画像
会社株式会社グリボー
上向き
横向き
横幅55cm
硬さ選べる(かため or やわらかめ)
反発高反発
高さ調整
通気性
圧力の分散
耐久性
値段¥17,800
返金期限90日間
ポイント・自然な寝返りをサポートする反発力
・頸椎4番(首の骨)を支え、首の正しい弯曲を作る
・体圧分散に優れ、首への負担軽減できる
・8万回の耐久試験にも耐える耐久性
・通気性良好
・頭の重さや好みに合わせて硬さを選べる
点数9
おすすめ度
コメント具体的に頚椎の弯曲を意識している。
その他の機能も良い。
公式サイトモットン公式サイト

高反発枕モットンの中身は?

まず説明書と保証書が入っています。

高さ調整の方法などが写真付きでわかりやすく書いてありました。

実際の枕がこんな感じで入っています。

袋から出して上から見るとこんな感じ、

横から見るとこんな感じ、

枕の中にはこんな感じで高さ調整パッドが入っていました。

モットンのここが良かった

今まで使った枕の中で一番よかったと自信を持って言えます。

具体的によかった点は下の3点です。

  1. 返金保証があったので安心して購入できた
  2. 高反発なので寝返りがストレスなくできる
  3. 高さ調整機能があり、上向きも横向きも快適だった

まず、モットンは税込17,800円で少し高いです。

しかし、90日間のお試し期間があり、合わなければ返品し全額返金保証があるため安心して購入ができました。

次に、高反発で寝返りが打ちやすいので、体全体が固まりにくいためか、朝起きた時に首や肩だけでなく全身が楽でした。

私の母も腰痛が良くなったと言っていましたが、おそらくこのためでしょう。

枕の形は蝶型で、上向きになった時に頭にふんわりフィットするように、真ん中部分はくぼんで低くなり、首の部分も少しだけ低くなっています。

さらに、寝返りを打った時に首がまっすぐ良い形になるよう、横の部分は少し高くなっています。

それらの効果がより最適にするための高さ調整機能があり、寝ている時の首の形がとても良くなり、首や肩の痛みが全くなくなりました。

今まで使っていたニ○リのホテル枕と使用時の感じを比較しました。

寝た時の首の形比較

上向き比較(左:モットン 右:今までの枕)

横向き比較(左:モットン 右:今までの枕)

明らかにモットンを使っている時の方が首の形が良くて、首の痛み・肩こりが改善した理由が一目瞭然です。

めりーさんの高反発枕

どんな設定で使った?

私は身長163cm、使い初め時の体重67kgでややぽっちゃりでした。

ベッドにAmazonで買った安いコイル式マットレスを使っており、それと一緒にモットンの枕を使っています。

ブランド:Avenco
高反発 体圧分散 ポケットコイルマットレス

参考価格:19,397円(シングル)

モットンの高さ調整のパッドは3枚で使い始めました。

モットン使い始めは微妙かと思った、、

使い始めは違和感がありました

というのも、いままで私は普通タイプか低反発タイプの「柔らかめ」の枕しか使ったことがなかったからです。

モットンは高反発なので、最初はすごく硬く感じました

特に横向きで寝ている時に耳の圧迫感があり、少し痛かったです。

さらに、上向きで寝ている時に、ストレートネック気味の私の首を正しい弯曲に矯正していくような力が加わっているのを感じました。

それらがかなりの違和感で、使い始めの1〜2週間くらいは不快感がありました。

しかし、違和感は次第になくなっていき、1ヶ月経つと非常に快適になっていました。

ニ◯リのホテル枕を使っている時は首が痛くて夜中に起きることが多かったですが、モットンを使って1ヶ月経過した時には首の痛みで目が覚めることは全然なくなりました

めりーさんの高反発枕

「やわらかめ」と「かため」どっちが良い?

私は皆様に説明するために両方とも購入して試しました。

感想は、よほど身体が大きくなければ「やわらかめ」で大丈夫です。

理由として、モットンは高反発枕なので「やわらかめ」でも最初は硬く感じます。

慣れるまでは横向きになった時に耳が圧迫されて「やわらかめ」でも少し痛いです。

慣れてしまえば硬さは全く感じませんでした。

むしろ、かための方が安定感があって快適に感じてきます。

モットンのここがデメリット

メリットばかりでなくデメリットも多少ありました。

  1. 慣れるまでは横向きで耳が痛かった
  2. 慣れるまでは上向きで寝ていると違和感があった
  3. 17,800円で少し高い

慣れるまでの耳の痛みや違和感は個人差もあると思いますが、2週〜1ヶ月程度で良くなってくると説明書にも書いてあり、私が使用した感じもその通りでした。

高さ調節の方法も説明書にわかりやすく書いてあり、女性は高さ調整パッド0〜1枚、男性は2〜3枚くらいから試していくと良いようです。

また、値段が高いので自分に合わなかった時に損をしそうで怖いですが、90日間のお試し期間があり、返品・全額返金保証があるので安心です。

首こりや肩こりがあって、自分にはどんな枕が合うか悩んでいませんか?

もしそのようなお悩みを持っていたら、一度試してみてはいかがでしょうか?

実際に使ってみた方は今の所みんな満足してくださっています。

興味を持った方は、下のボタンから公式サイトに移動していただけます。

めりーさんの高反発枕